Life_Shift,  Life_Shift(健康),  Life_Shift(運動),  シニア世代,  介護,  子育て

今日は転の日!

少子(人口減少)・高齢社会この課題にどのように貢献できるのか?
私はこの2つの日本の社会課題を人生100年時代の働き方を通して取り組んでいます。

●少子(人口減少)では
自らの子が発達課題を抱え、どのように社会へ返すまでの環境を整えてあげられるのか?
子育ての実践を通して具体的に取り組んでいます。

①子どもの特質に応じて学習環境を整えていく
②子ども成長に応じていろいろなチャレンンジをできるようにする
③社会サービスの活用や成長にあわせた専門家メンターとの交流
④子育てコミュティとの関わりを通して支援が欲しい方への情報提供など

子育て当事者として積極的に関わり志事(しごと)としています。

 

●高齢社会では

自らが60代であり人生100年時代を生きるための働き方改革を実践する。
そのために「60代で化すことができる!」をコンセプトにこれまでの経験や体験、知恵などの
創意工夫に加えて西洋のコーチング技術、脳科学、子育て支援で学んだ心理学を活かしさらに
日本人に伝わりやすいように東洋思想、陰陽学や易経を融合した陰陽六行和の心コーチングプログラムを
考案するに至りました。

そのプログラムで60代やシニア世代のライフデザインを再構築する支援します。
その為には健康の土台の上で関わりたい社会・コミュニティとのご縁を紡ぎ

シニア世代の働き方改革の成幸モデルをたくさん創りだします。

小さな活動ですがいろいろなコミュティや共感する仲間との多くのご縁を紡ぎ60代でも化すことができる
衷心にいることでシニア世代の働き方改革の一助になるようします。

具体的にはシニアライフデザインアカデミーという
「学び、楽しむ、稼ぐ」をテーマに
2022年にはオンラインスクールのシニアアカデミーを開校します。

 

シニア世代が元氣で人生100年時代を生き抜き社会へ貢献できるものです。
足りないことは学び直し、学びながら共感する仲間を作り、相互支援しながら実践していきます。

これまでの経験や体験・知恵が必ず誰かの役に立ちます。

貢献の大きい小さいは関係ありません。
必ずや生きがい・やりがいを取り戻しながら人生を謳歌できることと思います。

長くなりましたが今日は転の日でもあり

これからの人生30年を観た私の思いをシェアしました。

長文読んで頂き有難うございます。
心から感謝です。

60代でも化すことができる挑戦中
https://readyfor.jp/projects/76454

稲泉誠(いないずみ まこと) 琉球占導師 誠幸 シニアライフデザインコンサルタント 起業士(ライフシフトコンサルタント) NPO法人子育て学協会CFCアソシエイト (チャイルド・ファミリーコンサルタント) 一般社団法人日本メンターコーチ協会理事 1959年生まれ。千葉工業大学土木工学課修士課程修了。 ゼネコン、那覇空港ビルディング企画開発課長を経て、 ベンチャー企業を創業そしてセカンドキャリアで屋号を個人 として起業、起業士(ライフシフトコンサルタント)として シニア世代のセカンドキャリア、人生設計支援を行っている。 NPO法人全国小規模保育協議会・沖縄連絡会事務局長 子育て学協会認定チャイルド・ファミリーコンサルタント 第1809O-004号 子育て学協会沖縄支部代表 内閣府公益財団法人 日本生涯学習協議会 ビジネスモデル・デザイナー(R)認定講師 認定番号 859901152号 JUIDA認定ドローンパイロット/安全運航管理者ドローン活用した幼児教育の推進(STEAM教育)    -シニア起業家ノート『ライフシフトプログラム』-子育ての専門家『CFC(チャイルド・ファミリーコンサルタント)』 の育成を沖縄で展開(2019年目標100人) -沖縄県内小規模保育園のマネジメント支援(那覇市,浦添市,糸満市,その他)-子育て学講座/保育園/企業内研修、パパ・ママ向け講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です