介護

私のライフシフトは子育てと母の介護から(介護編)

私のライフシフトは子育てと母の介護から

2012年くらいから母の認知症傾向があり脳神経クリニックへ通いはじめました。

はいかいは無く、物忘れが多少ある程度だったので初期の認知症のお薬を服用しながら定期的な脳ドックをすることで経過を見ることになります。

介護ではお薬がほんと多いので誤飲をどうしたら無くせるのか?そして確実に飲めるような工夫で朝昼晩に解りやすく袋を分けたりしてました。
しかし、だんだんと一人では出来なくなりますので次は実家に姉と交代で泊まりながら対応をする日々が続きます。

ある夜の1シーンですが

も僕も耳が聞こえずらいので声が大きいやりとりが続きます(笑)今となっては良い想い出となりました。何かしら好きな食事をとってもらいたいので栄養バランスを考えた介護・宅配弁当だけではなく、味の濃いものも時に作り食べてもらいます。

回鍋肉は好きな料理のひとつなので時折作ります。

僕も喉がかれ気味ですが年寄りの母との対話はどこもこんな感じでしょうね。笑って貰うことがほんとに嬉しい瞬間です。誰も平等に年をとりやがて最後の瞬間を迎えるわけですがお世話になった両親への思いを日々の介護で感謝しながらやれたことは僕も幸せでした。

ありがとう お母さん♪

最後まで

ブログを読んでくださりありがとうございます。

今日もありがとう!シンプルで美しい感謝の言葉を!シェアします。
ありがとう ♪ Thanks ♪ 谢谢 ♪ 고맙다 ♪ Merci ♪ Danke ♪ Grazie ♪ Gracias ♪ Obrigado ♪ and all friends ^^vo*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

稲泉誠(いないずみ まこと) 琉球占導師 誠幸 シニアライフデザインコンサルタント 起業士(ライフシフトコンサルタント) NPO法人子育て学協会CFCアソシエイト (チャイルド・ファミリーコンサルタント) 一般社団法人日本メンターコーチ協会理事 1959年生まれ。千葉工業大学土木工学課修士課程修了。 ゼネコン、那覇空港ビルディング企画開発課長を経て、 ベンチャー企業を創業そしてセカンドキャリアで屋号を個人 として起業、起業士(ライフシフトコンサルタント)として シニア世代のセカンドキャリア、人生設計支援を行っている。 NPO法人全国小規模保育協議会・沖縄連絡会事務局長 子育て学協会認定チャイルド・ファミリーコンサルタント 第1809O-004号 子育て学協会沖縄支部代表 内閣府公益財団法人 日本生涯学習協議会 ビジネスモデル・デザイナー(R)認定講師 認定番号 859901152号 JUIDA認定ドローンパイロット/安全運航管理者ドローン活用した幼児教育の推進(STEAM教育)    -シニア起業家ノート『ライフシフトプログラム』-子育ての専門家『CFC(チャイルド・ファミリーコンサルタント)』 の育成を沖縄で展開(2019年目標100人) -沖縄県内小規模保育園のマネジメント支援(那覇市,浦添市,糸満市,その他)-子育て学講座/保育園/企業内研修、パパ・ママ向け講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です